綿密な調査には探偵を・・・

2017年11月15日(水)
【27歳の公務員(男)です。一年】
27歳の公務員(男)です。


一年前に結婚し、同い年の妻がいますが、子供はまだいません。


私にとっては青天の霹靂ですが、一昨日、まさかの不倫発覚。


妻は独自の理由を並べ立てて勝手に怒り、翌朝から今までほとんど喋りもしない生活になってしまいました。


頭がパニックです。


悩むだけで健康を損なうことってあるんですね。


放っておくと、なしくずし的に終わりそうな気配なので、私にも考えがあります。


浮気の気配を感じたら、すぐに探偵業者に依頼しないで、まずは無料で相談してみるのも手です。


そうでなくても不倫で心が揺らいでいるときに、見知らぬところに極めてプライベートな調査を依頼するのは、やはり無理があります。


そうした心配を解消するために、良い業者を見極めるためにも無料相談は有効です。


興信所と探偵事務所の違う所を聞かれた場合、変わりはほとんど無いと言ってもいいかもしれません。


共に、浮気調査から身辺調査、ストーカー対策、行方不明者の捜索等々、違いのない仕事です。


ただ、違いがあるとしたら企業や団体からの依頼の多くは興信所に、探偵は個人向けのようです。


信頼できる探偵事務所を選びたいときには、口コミをチェックするのも有効です。


当然、依頼を検討している探偵事務所のHPに掲載されている口コミなんかではなく、全然関係のない掲示板や相談サイトにアップされている口コミを確認するようにしましょう。


その探偵事務所の一般の利用者による口コミの方が、信頼性が高いのは明白です。


探偵に浮気調査をお願いして、疑いようもない明確な証拠が手に入れば慰謝料は配偶者と不倫相手双方に請求することもできます。


信頼のできなくなったパートナーと、死ぬまで一緒にいるとなると精神的な負担は計り知れないものになるでしょうから、慰謝料を請求し、離婚する決断もありでしょう。


あと、配偶者の不倫の相手に慰謝料の請求をしておけば二人が別れることは間違いないでしょう。


01:06







w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++