綿密な調査には探偵を・・・

2021年01月13日(水)
【社内恋愛が多いせいか社内不倫も少なくありません。し】
社内恋愛が多いせいか社内不倫も少なくありません。


しかし、もしバレても、会社は私生活面には口を出せないため、セクハラやパワハラの結果でもない限り、安易にクビにすることができないようです。


ただし、採用時の契約書や就業規則の記載にある、職場の風紀秩序を壊乱したか、そのおそれがあるという線から考えれば、懲戒対象とも思われます。


まあ現実では訓戒程度で、それ以上の処分にはならずに終わることが多いようです。


困ったことにダンナの浮気は、一時の気の迷いなんかではなく、まさに芋づる式でした。


それも入籍する前から学校の後輩や同僚に、クラブの人や主婦まで、本当に見境がないんです。


根掘り葉掘り問いただす気はありませんが、浮気癖は直らないって言いますよね。


こんなにも直らないなんてあるんでしょうか。


一度ならず繰り返す彼を許して生活をやりなおす価値すらないような気がして、いいかげん別れるしかないでしょう。


安い探偵なんて使わないほうがマシと言う人がいます。


おそらくそれは少し昔の話でしょう。


手抜きをしたってお客にはわからないからです。


とはいえ現在は、ウェブを見ればきちんと仕事をしてくれる探偵業者なのかどうかはブログや掲示板などを見ればかなり詳細に分かるようになりました。


お金を出し渋ってスカを掴まされるのも論外ですが、料金が高いばかりで凡庸なクオリティといった業者に浮気調査を依頼してもバカを見るだけですから、費用と実績がうまく合致したところを見つけるのは大事なことです。


浮気していることがわかっていても、ガードが堅い場合、自力で浮気の証拠を押さえるのは無理というものです。


でも、浮気の確たる証拠があれば、浮気封じ、離婚、慰謝料と有利な展開に持ち込むことができます。


これは浮気しているなと気づいたら、裏付け調査を探偵に頼むと良いでしょう。


いくらか出費は覚悟しなければなりませんが、体の関係があると思われるような写真のように、あきらかな証拠が得られるでしょう。


実際、不倫行為にはまっている人は、ウツの症状を持っている場合が多いです。


考えられることは、常時精神的な負担があるということです。


ダブル不倫だの片方が既婚者だのの場合、不倫の罪悪感や将来性のないことからくる無力感や悲壮感などをかかえこみやすくなり、やがてメンタルや体調に大きな影響を与えるのです。


浮気している方がそれだと、当然、残されたパートナーだってウツや情緒不安定などの症状が出やすいです。


22:48






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++