りーだーの日記
りーだーの日々を徒然なるままに綴っております

[記事を書く]
[月別][コメント]
[更新アラート]
2011年08月16日(火)
【久しぶりに演劇部】
今日はようやく日程が合いまして、演劇部に。

夏休み唯一の演劇部。


大会ようの脚本の下書きがあがってきてました。


みんなで読んだのですが。


粗削りだったり、途中グダっとなったりしてましたが。



うん。おもしろいと思う。


テーマを一回絞り直して、後半を書き直す事にして、この脚本で行くことで決定のようです。


脚本は文化祭公演を書いた子とは違う子が書いてます。


フムフム。


やつめなかなかやるなあ。

17:48
コメント(0)
[コメントを書く]
2011年07月16日(土)
【口直しに原作読んでます】


初めて映画版『ゲド戦記』見たのですが。


確かに酷い。

こんなにつまんない映画は久しぶり。

『コクリコ坂から』公開前にこんなん放送したら動員数に影響するんでないか?とゆーくらい。


今まで見たジブリの中で一番映像が下手くそだったし。


原作が素晴らしいだけに残念。

ストーリーを見ると。原作(全5巻)のエピソードを無理矢理詰め混んだ感じ。

罪を犯して影から逃げるアレンは1巻『影との戦い』のゲド。

テナーと畑仕事するくだりは4巻『帰還』

アレンとテルーが二人でゲドたちを助けに行く所は2巻『こわれた腕輪』のアチュアンでのゲドとテナー。


最後のクモとの対決は3巻『さいはての島へ』のクライマックス。


これらを時間も人物も全て無視して、キュッキュッキュッキュッ詰め込んだ結果。

非常にとっ散らかったまとまりのない話しになって。

社会人演劇サークルの下手な脚本並の出来になったのかと。



私の思う原作のゲド戦記は。それぞれの世代の時に、それぞれの仲間と、それぞれの問題に立ち向かう話。

少年期は友と

青年期は愛する人と

壮年期は次の世代を担う若者と

その時の困難に立ち向かうゲドの勲。


原作のまんま映像化すればよかったのに。



という訳で、口直しに原作読んでます。

1巻が一番好きかもしれない。

21:39
コメント(0)
[コメントを書く]
2011年07月14日(木)
【お知らせ】
お久しぶりです

お知らせ。

今週日曜日、野辺地高校文化祭で演劇部の文化祭公演ありますU


七月十七日、日曜日。

野辺地高校演劇部、文化祭公演
『華舞〜HANAMAI〜』

脚本、演出:野辺地高校演劇部

と、僕。


野辺地高校体育館ステージにて
午前11:20〜12:20
の予定です。

場合によっては遅れたり、早くなったりするかもです。

皆さんお暇なら見に来てねF


今日は夜にリハーサル&照明仕込みです


06:05
コメント(0)
[コメントを書く]
2011年03月11日(金)
【無事です。】
地震がおきましたが、りーだーは無事です。

青森県内は全面停電してますが、八戸の沿岸で被害があったようですが、私の知る限りでは、野辺地も無事。火事なども起きてないとのこと。

みんな無事か?

20:29
コメント(0)
[コメントを書く]
2011年02月24日(木)
【お久しぶりに活動報告】
お久しぶりとゆーことで。


今月の活動報告。


今月はまだ冬季間ということで、平日一回と日曜日一回。


しかし、集まってみるとみなさん思いのほか体が硬いというか。

いや、私もかなり硬い。


この状態でいきなり激しい動きをしては怪我の恐れもあるので、まずはじっくりストレッチ。

ストレッチで終わってしまった。


まあ、ストレッチしながらたけちゃんが手に入れた新兵器を使っての新企画についての会議をしてたのですが。

日曜日はシミュレーションもやってみた。


結論。【意外としんどいが可能である】


そして、けっこう楽しかった。

私はね。


暖かくなったらやろうという事で。


これを第一弾として、私の頭の中には大きめの企画があと二つ。
こんまいやつなら山の様にある笑。


お芝居以外のこともやっていこー♪


楽しく良いものを作る。




18:30
コメント(0)
[コメントを書く]
2010年12月31日(金)
【年の瀬】
思いの外、退屈に越しております。


一人でテレビ見て。


おっと夢の無い話だ。



来年は新作になるか、再演になるか。


でも新作の制作はやっていくのだよU


皆さん来年もよろしく(゚▽゚)/

21:20
コメント(0)
[コメントを書く]
2010年12月16日(木)
【いきものがかり、吉岡聖恵のオールナイトニッポン】
今年いっぱいの放送で終わりだそうです。


好きな番組だったのに。


「仏のきよえ」とか「えっちな声のカメラマン」の物まねとかおもしろかったのに。


残念だなぁ。

あの、歌のイメージとかけ離れた番組が好きだった。


後番組は誰が引き継ぐんだろ。


ちょっと、記憶が確かなら、はんにゃ、ナイナイ、オードリーとお笑い率が高いのでぜひとも女性アーティスト枠として引き継いで欲しいな。

23:11
コメント(0)
[コメントを書く]
2010年12月14日(火)
【脚本会議】
昨日は急遽脚本会議。

いや、いつも忙しい北村氏が、昨日なら時間があると言うので。


次にやりたいと思っている脚本は、学生の頃、北村氏ともうひとりの部員が共作した台本のリメイク。


設定が面白くて当時からずっと頭の隅に引っ掛かっていたのですが。


それを改めて世に出そうかと。


しかし、原本は失くなってしまっているので。

当時の記憶を頼りに設定から書き直して。


ストーリーはほとんど新たに僕が考えようかと。


いろんなネタが出てきて楽しかった。


わかった事は。


十年以上前から、やってることやりたいことが変わってないとゆーこと笑。



うん。



ブレてないぞ、自分。


20:49
コメント(0)
[コメントを書く]
2010年12月11日(土)
【上映会&反省会】
先日、前回公演「R.I.P〜生まれ変わり待ち合い所〜」のビデオの上映会をしました。

ハミングバードにて、プロジェクターでおっきな画面で見ました。


見たあとは反省会&お疲れ様会。

やっぱり他の場所でもやりたいね。ってことで、一応いつでも出来るように準備と稽古は続けようかと。

いい話がもらえたら地元以外でもやる。


しかしこの後は冬になるのでオフシーズン。
その間にそれぞれスキルアップを目指して。

ダンスと殺陣は大事。

今後、やりたい芝居に必要になってくるし。

立ち姿、歩き姿が美しくなるのが共通の課題なので。



次回作の脚本作りも始めよう。

やりたいのは決まっているので、次回はみんなでネタ会議の予定。

21:40
コメント(0)
[コメントを書く]
2010年11月25日(木)
【タマ・チャールズ】
タマ・チャールズさんが天国に旅立たれたそうです。

関東ツアーの最終日に体調を崩されたそうで。


ハミングバードやおいらせ町の牧場ライブなどで、お手伝いさせてもらったり、ライブ観に行かせてもらったり。

また、あの素晴らしい歌声を聞かせてもらえると思ってたのに。


そういえば、おいらせ町の時は嫁さんも一緒だったよな。


ご冥福をお祈り申し上げます。

19:55
コメント(0)
[コメントを書く]

←前n 次n→ 





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++